電話占いのシステムとメリット

  • 風水で簡単に運気アップ

    • 中国では古くから都市や住居の位置を決めるため、風水による吉凶を取り入れてきました。
      風水とは気の流れを利用し制御することで生活の役に立つために使われています。
      日本には奈良、飛鳥時代に伝わったとされています。日本での風水は独自の発展をとげ、陰陽道や家相として時代に組み込まれました。

      都市や住居を立てる時、大地からの気の流れを重視しており、龍脈からの気の流れが阻害されてなくその気が貯まりやすい場所に建てると豊かになると言われます。また方位による吉凶を重視し、個人の生年月日の方位と吉凶で判断することもあります。
      これらを見ることで気の流れが変化し、良い方向に持っていくことが大切になります。占いなどの風水で様々な物を部屋に置くことで気の流れを変化させているのも、このようなことを前提にしているからです。

      占いの風水で住宅の玄関は重要な位置を占めており、玄関を変化させるだけで運勢が簡単に変化すると言われます。これは玄関が家の入口であり、気が入ってくる通り道でもあるからです。

      玄関を綺麗に保つことで気の通り道を綺麗にし通りやすくする、明るい玄関にすることで悪い気を追い払ってくれる、玄関マットを敷いて悪い気をマットに吸い取ってもらい家の中に悪い気を持ち込まないなど様々あります。

      しかし共通することは綺麗にするということで、綺麗にすることで気の流れをよくするだけでなく、外出時や帰宅時にいい気分でいられることが大きいです。


      人の心にも気はあり、心地よい事や不快なこと様々ありますが良い気分でいることで良い気を引き込むことにもつながります。近年、風水は私達日本人にとっても馴染み深いものなりつつあります。

      中国から伝来したものですが、その歴史はとても古く、その起源は漢の王朝時代までさかのぼります。日本ではまだどこか占いやおまじないの類と思われている節がありますが、中国では学問として考えられています。


      風と水は自然界における重要なファクターです。

      風は目に見えない自然の力を運んでくれますし、水も生物にとっては必要不可欠な大切なものです。

      最近は恋愛にも効果があるということで、とても注目されています。


      恋愛のことで悩んでいる男女は非常に多いです。


      その悩みは多種多様であり、解決方法も何通りもあります。

      しかし、全ての悩みが必ずしも解決できるとは限りません。解決できずに悩んでいる男女の救いとなるのが風水なのです。例えば、寝室の家具の配置などを変更するだけで恋愛の悩みが解決することがあります。


      風水では寝室は恋愛と関連が強いと考えられています。そのため、睡眠中のエネルギー吸収が重要なポイントになるのです。


      幸福を手に入れるには寝室をどのようなレイアウトにするのかがとても重要なのです。


      恋人と喧嘩をしてしまったり、波長が合わなくなったりすることはどんなカップルにもよくあることです。


      そういう場合は、寝室を変えてみると有効です。


      寝室が位置する方角がとても重要なのです。

      一般的には南西の部屋を選択すると良いです。


      一方で、東南も縁を招く方角と言われており、寝室をそちらに配置することにも意味があります。こちらに配置した場合は新しい出会いの確率が上がります。

















  • 関連リンク

    • 恋愛に関する悩みや、仕事やお金、日常生活や人間関係に関する悩みがある場合、占いで解決をしてみるというのもひとつの手段です。現在、ネットやアプリで手軽に受ける事が出来る無料占いが多くあり、高い人気を集めていますが、無料占いは、星座や生年月日から占い結果を導き出すだけの、漠然としたものです。...

    • 占いの方法はたくさんあります。タロット占いやトランプ占いなどの入門書を読んで自身で占うことも出来ますし、占いを得意とする友人や知人に占ってもらうことも出来ます。...